概要

ダレニデモ、カケガエノナイ、トキガアル


作・演出:鯨エマ

出演者

秋山輝雄
一花徹 
河内雅子  
岸哲利  
久保田ゆみ子  
胡桃沢マリ  
竹馬和子  
ほんまえみり  
宮田和子 
渡部恵美子
 A日程……小松愛子・尾野かづよ・山田広嗣
 B日程……小林千栄子・油原はる子・吉田あつむ

★スタッフ
振付:岡田由紀子  
音楽編曲・歌唱指導:みながわちかこ
舞台監督:原田恵子  
照明:福田さやか  
音響:二木くみこ
協力:田中薫 鳥越昭子
かんじゅく座講師:岡田由紀子 佐野美幸 ふるたこうこ 
稽古場助手:濱辺詩織  
制作:鯨エンターテイメント(海千山千)


◎「さくら」のあらすじ

2008年。道子はテレビである製菓会社の賞味期限改ざんのニュースを見る。その社長は、かつて、高校時代に交流のあった男子 生徒だった。
50年前、道子は女子高の演劇部員だった。高校演劇コンクールに出ようと、オリジナル脚本を書き始めるが、少ない部員で、思う ような演劇はできそうにない。そこで、隣の学校から男子生徒に協力してもらうことにする。初めて男子が加わった演劇部のどたば た、出たくても出られなかった男子生徒との交流、創作の苦しみ、進路、家庭の悩み、そして恋・・・誰もが通り過ぎた10代の時 間にフィードバックする。

写真

2008年4月3日〜5日 劇場:シアターイワト